2002年2月14日(木)

ぶりの柚子みそ焼き

柚子とぶりの出会いもののやさしい味わい

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:419kcal
  • ・塩 分:2.8g

印刷する

材料(4人分)

ぶり4切れ(400g)
(酒大さじ1 塩小さじ1/2)
柚子みそ ≪西京みそ大さじ6 みりん大さじ4 酒大さじ3 卵黄1個分 柚子の皮のすりおろし1/2~1個分 柚子の絞り汁小さじ2≫
▼ うどの甘酢漬け
 うど(大)1本(150g)
 甘酢 ≪酢、砂糖各大さじ2 塩小さじ1/3 水大さじ1≫
●酢

作り方

1
ぶりの柚子みそ焼き
  1. ぶりは酒と塩をふり、約15分おきます。
  2. 柚子みそを作ります。小鍋にみそ、みりん、酒を合わせて混ぜ、弱火にかけてとろりとするまで練り、火を止めます。
  3. 卵黄を溶きほぐし、熱い(2)を少量加えて混ぜます。これを(2)に戻し入れて手早くかき混ぜ、柚子の皮のすりおろしと絞り汁を加えてさらによく混ぜます。
  4. ぶりの水気をしっかりふきとり、グリルで両面を香ばしく焼き、上面に柚子みそをたっぷりぬってさっと焼きます。
  5. 器に盛り、うどの甘酢漬けを添えます。
2
うどの甘酢漬け
  1. うどは皮を厚めにむき、食べやすい大きさに切って薄い酢水にさらします。
  2. 甘酢の材料を合わせます。
  3. うどを酢少々を加えた熱湯でごくさっとゆで、水気をきって甘酢につけ込み、冷めるまでおいて味を含めます。
<もう一品>うどの皮のきんぴら
材料:
うどの皮(甘酢漬けで残った皮1本分)
ごま油
砂糖、しょうゆ
七味唐辛子

作り方:
うどの皮は極細いせん切りにし水気をきってから、ごま油で炒め火が通ったら、砂糖、しょうゆを各適量加え、炒りつけます。
器に盛ってお好みで七味をふります。
お弁当のヒント
通学・通勤弁当
A ぶりの柚子みそ焼き

B ほうれん草とえのき茸のあえもの

C じゃが芋のきんぴら
じゃが芋はせん切りにしてごま油で炒め、砂糖としょうゆで調味し、黒ごまをふる。

D ごはん
梅干しを添える。
アドバイス
  • ・<献立のヒント>
    この2品にさらに・・・
    ・うどの皮のきんぴら
    ・豆腐のみそ汁

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ