2002年6月27日(木)

あなごとなすの煮つけ

あなごを煮るなんてと思わないで!冷めてもおいしい煮もの

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:205kcal
  • ・塩 分:2.3g

印刷する

材料(4人分)

あなご(開いたもの)(小)4尾(200~250g)
 だし汁1+1/2カップ
 酒1/2カップ
 しょうゆ大さじ3
 みりん大さじ3
 砂糖大さじ2
なす4個
 あなごの煮汁1/2カップ
 だし汁または水1/2カップ
 塩少々
おろしわさびまたはしょうが適量
● 塩

作り方

1
開いたあなごは皮目を上にして盆ザルに並べ、ふきんまたはペーパータオルをかぶせて上から熱湯をかけ、すぐに冷水にとります。水気をきり、包丁の背で皮目のぬめりをこそげとり、もう一度きれいに水洗いして水気をふきます。
2
平鍋にだし汁、酒、しょうゆ、みりん、砂糖を合わせて煮立て、あなごを入れて落としぶたをし、中火で15~20分煮ます。
3
なすはヘタを切り落として縦2つ割りにし、皮目に5mm間隔に斜めに切り目を入れ、薄い塩水にしばらくつけてアクを抜きます。
4
別鍋にあなごの煮汁、だし汁、塩を合わせ、水気をきったなすを並べ入れ、落としぶたをして中火にかけ、途中、ときどき煮汁をかけながら7~8分煮含めます。
5
あなごは尾のほうを折り曲げて器に盛り、なすも盛り合わせ、あなごの煮汁を適量かけます。とり分けておろしわさびまたは針しょうがで食べます。
< あなごの下処理 >
1)
あなごを盆ザルにのせふきんをかぶせ、熱湯をまわしかける。
2)
表面が白くなったら冷水につけて洗う。
3)
包丁で白くなった部分をこそげてヌメリをとり、さらに水洗いする。
アドバイス
  • ・あなごは切らずに大きいまま煮ます。
  • ・鍋はテフロンのフライパンを使って煮ると出し入れしやすいです。
  • ・なすは塩水に5分ほどつけておきます。
  • ・あなごは皮を下にして煮ます。
  • ・とても上品な煮ものです、盛りつけるときはくれぐれもやさしく扱ってくださいね。
  • ・この煮もの、そうめんと一緒に食べたり、ごはんにのせて丼やちらしずしの具にしてもよいでしょう。また軽くあぶってもおいしい。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ