2002年7月20日(土)

スタッフドパンプキン

ホクホクかぼちゃの中からチーズ風味のフィリングがとろーり

  • 印刷

材料(4人分)

栗かぼちゃ1個(約1kg)
(砂糖大さじ1)
▼ フィリング
 玉ねぎのみじん切り1/2個分
 ロースハムのみじん切り3枚分
 マッシュルームのみじん切り5個分
 パン粉1カップ
 チーズ(エメンタール、グリエール、ラクレットなどをおろす)1/2カップ
 生クリーム1カップ
 ナツメッグ少々
 セージ(ドライ)少々
 塩、こしょう各少々
ローリエ1枚
● オリーブ油、バター

作り方

1
かぼちゃはよく洗い、水気をふいて電子レンジ強に約5分かけます。
2
(1)の上部1/5を包丁で切りとってふたにし、スプーンで中の種やワタをきれいにかき出します。ふたと本体の内側に砂糖をよくすり込んで20分おきます。外側にはオリーブ油をぬります。
レシピ画像
3
フィリングを作ります。フライパンにバター大さじ2を熱し、玉ねぎ、ハム、マッシュルーム、パン粉を炒め合わせ、全体にバターがなじんだらチーズと生クリームを加えてひと煮立ちさせ、ナツメッグ、セージを加え、塩、こしょうで味をととのえます。
4
かぼちゃに(3)を詰めてローリエをのせ、天板にふたとともにのせ、200℃のオーブンで30分焼きます。ふただけをとり出し、さらに160℃で10分焼きます。
5
4つに切り分けて器に盛ります。
● 焼く前のカット・・・
外側にはオリーブ油をぬってツヤよく焼きましょう。日光浴をするときのように・・・!?
<栗かぼちゃ>
甘みが強くてホクホクした口当たりの栗かぼちゃは、西洋かぼちゃの一種で、表面がつるっとしています。深い溝のあるものは日本かぼちゃで、少し水っぽく、ねっとりとした味わい。見かけだけでなく栄養価も異なり、エネルギーやビタミンCは栗かぼちゃがほぼ2倍です。カロチンも豊富で、ビタミンCとともに美しい肌には欠かせません。カロチンは体の中でビタミンAの働きをするものですが、脂溶性なので油脂類を使って料理すれば、一層効果的です。
アドバイス
  • ・かぼちゃはラップをかけずに電子レンジにかけます。
  • ・かぼちゃは1kg未満のものが扱いやすいです。大きいもので作る場合は、電子レンジの加熱時間を増やします(かけすぎるとヒビ割れてしまうので注意)。
  • ・かぼちゃの内側に砂糖をすり込んでおくのもポイント、脱水作用でかぼちゃに甘みが入りアクも抜けます。
  • ・フィリングをつめるとき、内側の水気をペーパーで拭くこと。
  • ・かぼちゃの下準備にちょっと力が必要ですが、あとはオーブンにおまかせなのがウレシイですね。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ