2002年8月17日(土)

トマトの甘いサラダ&ハーブバゲット

真っ赤なトマトは真夏の太陽!あまーいサラダを食べて輝いて

  • 印刷
本日のもう一品:トマトのピーナッツあえ

材料(4人分)

トマト(大)4個
ソース ≪バージンオリーブ油、レモン汁、砂糖各大さじ3+1/3 塩小さじ1/3≫
パセリのみじん切り適量
▼ ハーブバゲット
 バゲット(小)2本
 ハーブバター ≪バター大さじ3+1/2 おろしにんにく小さじ1/2 ドライパセリ、オールシーズニング各小さじ1/2 こしょう少々≫

作り方

1
トマトは皮をむいてヘタをくりぬき、横に半分に切って種を出し、1cm厚さの輪切りにします。
2
(1)をバットなどに並べ、ソースを合わせてまわしかけ、冷蔵庫に約1時間おいて味をなじませます。
3
ハーブバゲットを作ります。バゲットは縦半分に切り、ハーブバターの材料をよく混ぜて切り口にぬり、霧吹きで全体に水分を軽く吹きつけ、220℃に熱したオーブンでカリッとなるまで7~8分焼きます。
4
(2)をつけ汁ごと器に盛ってパセリをふり、焼きたてのハーブバゲットを添えます。
<トマト>
頭頂部が尖った形の甘みに富んだファースト、完熟トマトとして大ヒット商品になった甘みと酸味のバランスがよい桃太郎、果物のように甘みと酸味の濃いフルーツトマト、一口サイズのミニトマト類などが出回っていますが、夏のこの時期に多く出回るのは桃太郎。桃太郎は果肉が締まっていて変質が遅いため、完熟させて収穫・出荷ができる完熟トマトの代表的なものです。
トマトはカロチンやビタミンCが比較的多く、高血圧予防に効果のあるカリウムや毛細血管を丈夫にするルチンも含まれます。完熟トマトは冷蔵庫で保存し、青みのあるものは常温に置いて熟してから使います。
アドバイス
  • ・トマトは湯むきをせずに皮をむきます。
  • ・このサラダ、砂糖が多めなのが特徴です。
  • ・ハーブバゲットのポイントは焼く前に霧を吹いておくこと。
  • ・皮はパリッと中はやわらかく焼きあがります。
  • ・ハーブバターはたっぷり塗るとより美味しい!
  • ・<メインディッシュには・・・> 『ラムチョップの柚子こしょう焼き』
    ラムチョップに柚子こしょうをぬってオーブンで焼き上げます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ