2002年8月31日(土)

ズッキーニとえびのフリッター

ビール入り衣のふわふわした軽い食感が魅力的

  • 印刷
本日のもう一品:ズッキーニのナムル

材料(4人分)

ズッキーニ1本
えび8尾
(クミンパウダー、カイエンペッパー、塩各小さじ1/2 こしょう少々)
衣 ≪小麦粉3/4カップ 塩小さじ1/2 卵1個 ビール100ml≫
グリーンソース ≪パセリのざく切り、イタリアンパセリのざく切り各1/4カップ バージンオリーブ油大さじ3 パルメザンチーズ(おろしたもの)大さじ2 白ワインビネガー大さじ1 塩、こしょう各少々≫
レモン適量
● 油

作り方

1
ズッキーニは長さを3等分に切り、縦4つ割りにします。えびは殻をむき、背開きにして背ワタを除き、香辛料と調味料をまぶしておきます。
2
衣を作ります。卵を卵黄と卵白に分け、卵白は六~七分立てにします。小麦粉、塩、卵黄、ビールをよく混ぜ、泡立てた卵白を加えて混ぜます。
3
グリーンソースの材料を合わせてフードカッターにかけ、なめらかにします。
4
揚げ油を中温に熱し、まずズッキーニを衣にくぐらせて油に入れ、衣が薄く色づくまで揚げます。次にえびを衣にくぐらせ、同様に揚げます。油をよくきって器に盛り、レモンとグリーンソースを添えます。
<ズッキーニ>
見た目は太いきゅうりといったところですが、実はかぼちゃの仲間です。ズッキーニはイタリア語、フランス語でクルジェット、英語ではサマースクワッシュ。クセがなく淡白な味で、煮込むとうまみを含んでなめらかな舌ざわりになります。

トマトや油との相性がよく、ラタトゥイユなどの煮込み料理や揚げもの、バターソテーに、また韓国料理にもよく使われます。低カロリーで、利尿作用があり、便秘症にも効果的。あまり大きすぎず、爪が立つくらいのやわらかいもの、皮にツヤと張りのあるものを選びます。
アドバイス
  • ・この衣、ビールの泡とコクがしっかりとした衣に!
  • ・えびは揚げたときにハネないように尾の先を切り落としておくこと。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ