2003年6月13日(金)

コチュジャンチャーシュー

焼きたての美味しさは格別、韓国風のたれにつけ込んで焼く

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:388kcal
  • ・塩 分:2.4g

印刷する

本日のもう一品:簡単オイキムチ

材料(4人分)

豚肩ロース肉(塊)400~500g
▼つけだれ
 コチュジャン大さじ1+1/2
 練り白ごま大さじ1
 はちみつ大さじ2
 みそ大さじ2強
 おろしにんにく1かけ分
 おろししょうが1かけ分
半ずり白ごま小さじ1
サンチュ10枚

作り方

1
豚肉は繊維に沿って3cm角位の棒状に切り、味がしみ込みやすいように全体をフォークで突く。
2
ポリ袋につけだれの材料を合わせて混ぜ、豚肉を入れてよくもみ込む。袋の空気を抜いて口を閉じ、冷蔵庫で1~2時間つけ込む。
3
天板にオーブンシートを敷き、(2)の豚肉をとり出して並べ、180℃のオーブンで35~40分焼く。
4
肉の中心に竹串を刺して澄んだ肉汁が出てきたら天板ごととり出し、ボウルをかぶせて約10分おき、肉汁を落ち着かせる。
5
(4)に半ずり白ごまをふりかけ、食べやすい大きさに切り分ける。器にサンチュを敷いて盛りつける。サンチュで巻いて食べるとおいしい。
■ 豚肉を切るところ・・・
豚肉は3cm角に、3つに切り分けるか、切込みを入れて長めの2つに分け、筋切りをして味を染みこみやすくしておく。
■ すぐに切らないで!・・・
焼きあがりはすぐに切ってしまうと、おいしい肉汁が流れ出てしまうので、5~6分おいて落ち着かせてからカットします。焼きたては最高です。
アドバイス
  • ・豚肉は最低1時間はつけだれにつけ込みこと。
  • ・焼くときはたれをこそげずに、そのまま焼きます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ