2003年10月4日(土)

こんにゃくステーキ きのこソース

ダイエット食品の代表選手、たっぷりの食物繊維と一緒に!

  • 印刷

材料

こんにゃく(黒)1枚(300g)
▼きのこソース
 にんにくのみじん切り小さじ1
 長ねぎ1/2本
 しめじ1パック
 えのき茸1袋
 エリンギ2本
 生椎茸4枚
 白ワイン1/4カップ
 マスタード小さじ1
 塩、こしょう各少々
 しょうゆ大さじ1
イタリアンパセリ少々
●塩、オリーブ油

作り方

1
こんにゃくは塩をたっぷりふってよくもみ、そのまま水から入れて約10分ゆでる。
2
長ねぎは4cm長さに切って芯を抜き、5mm幅に切る。しめじ、えのき茸は石づきを切ってほぐす。エリンギは一口大の短冊形に切り、椎茸は石づきを切って4つ切りにする。
3
(1)のこんにゃくを水で洗って水気をよくふきとり、片面に斜め格子に1cm深さに切り目を入れる。よく熱したフライパンで両面をじっくり焼いて水分を飛ばす。オリーブ油大さじ1/2をフライパンの底に流してさらに焼き、両面に焼き色がついたら器に盛る。
4
フライパンにオリーブ油大さじ1とにんにくを入れて熱し、香りが立ったら長ねぎを加えて炒め、きのこを加えてさっと炒める。白ワインをふり、ふたをしてしんなりするまで火を通し、マスタード、塩、こしょう、しょうゆで調味してこんにゃくの上にのせる。ざく切りにしたイタリアンパセリを散らす。
こんにゃくを塩もみするところ・・・
たっぷりの塩をまぶして充分にもむと、こんにゃく特有の臭みがとれ、水分が抜けて食感がよくなる。
< ここがポイント >
ボコボコに沸騰した状態で10分以上ゆでて、こんにゃくの余分な水分を抜いて、味を入りやすくします。
アドバイス
  • ・急激なダイエットよりも、日々の食事作りの中で、ひと工夫を加えたヘルシーな料理をおいしく食べることを実践していくことが大切。
  • ・こんにゃくは1枚でかなりのボリューム感、噛むことで脳に刺激を与えて満腹感が出ます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ