2003年11月7日(金)

鮭の薬味煮

たっぷりの香味野菜と一緒だから魚のクセも消えてしまいます

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:183kcal
  • ・塩 分:1.5g

印刷する

材料

生鮭4切れ(350g)
長ねぎ1本
にんにく1かけ
しょうが1かけ
にら1/2わ(50g)
 酒1/4カップ
 しょうゆ大さじ2
 みりん大さじ1
 砂糖大さじ1
● ごま油

作り方

1
長ねぎは縦4つ割りにして小口から5mm幅に切る。にらも同じ長さに切る。にんにくとしょうがはみじん切りにする。
2
鍋にごま油大さじ1/2を熱して長ねぎ、にんにく、しょうがを炒め、香りが出たら酒、湯1カップ、しょうゆ、みりん、砂糖を加えて強火で煮立て、鮭を並べ入れる。再び煮立ったら中火にし、落としぶたとふたをして15分煮る。
3
鮭に味がしみたらにらを散らし入れ、ふたをしてひと煮する。
【もう1品】 きのこのおろし酢あえ
■ 材料
・生椎茸(大3枚)
・舞茸(1パック)
・大根おろし(200g)
・甘酢(酢大さじ3 塩小さじ1/2砂糖、みりん各大さじ1)

■ 作り方
(1)きのこはアルミ箔を敷いたオーブントースターで焼き、手で食べやすい大きさに裂き、粗熱をとります。
(2)大根おろしは自然に水気をきり、甘酢の調味料を合わせておきます。
(3)ボウルに大根おろしを入れ、甘酢を少しずつ加えてなじませ(1)を加えてあえます。
アドバイス
  • ・途中、鮭に煮汁をかけながら煮ます。
  • ・煮汁がほぼなくなるまで煮上げ、仕上げににらを散らし入れにらがなじんだら出来上がりです。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ