2003年11月8日(土)

野菜プラスのおかゆ2種 ・中国がゆ ・生野菜がけおかゆ(180kcal) ・れんこんの炒めのせがゆ(245kcal)

たっぷりの野菜に米のかさがグンと増えた中国がゆをトッピング

  • 印刷

材料(2人分)

■中国がゆ(2人×2食分)
 米1合
 ごま油大さじ1
 干しえび大さじ1
 干し貝柱1個
■生野菜がけおかゆ
 中国がゆ前項の1/2量
 レタス1/3個
 きゅうり1本
 セロリ1/2本
 赤ピーマン1個
 香菜3~4本
 腐乳適量
■れんこんの炒めのせがゆ
 中国がゆ前項の1/2量
 れんこん50g
 ザーサイ(せん切り)1/4カップ
 さやいんげん4本
 しょうゆ小さじ1
 塩、こしょう各少々
● 塩、ごま油

作り方

1
中国がゆ
  1. 米は洗って水気をきり、ごま油を混ぜておく。
  2. 耐熱容器に干しえび、干し貝柱、水1カップを合わせ、ラップをして電子レンジ強に3分かけてもどす。
  3. (2)のもどし汁に水を足して2リットルにし、鍋に入れる。ほぐした貝柱とえびを加えて強火にかけ、煮立ったら(1)の米を加える。沸騰したら弱火から中火の火加減で、ときどき混ぜながら30~40分煮る。
【メモ】
冷めたら密封容器に入れ、冷蔵庫で保存する。3~4日は保存が可能。食べるときに水を適量足して温めなおす。
2
生野菜がけおかゆ
  1. レタス、セロリは4cm長さのせん切りにする。きゅうりは縦半分に割って種をこそげ、4cm長さの短冊切りにする。赤ピーマンは種とワタを除き、4cm長さのせん切りにする。香菜は1cm長さに切る。
  2. 器に(1)を混ぜて盛り、熱々の中国がゆをかけ、腐乳を添える。
3
れんこんの炒めのせがゆ
  1. れんこんは皮をむいて小さめの乱切りにする。ザーサイは洗ってせん切りにする。さやいんげんは固めに塩ゆでし、1cm長さに切る。
  2. フライパンにごま油大さじ1を入れて軽く熱し、ザーサイを炒める。れんこんを加えて透き通るまで炒め、しょうゆ、塩、こしょうで調味し、さやいんげんを加えてさっと炒める。
  3. 器におかゆを盛り、(2)をのせる。
腐乳を添えるところ・・
トッピングに腐乳を添えて、混ぜながらいただくのがおすすめ。
アドバイス
  • ・鍋はお米が対流するように深めのものを使います。
  • ・このお粥、先生が香港のお友達にならった手法で、お米にごま油をまぶしておくのが粘りをださないコツです。(米に膜をつけておくこと)
  • ・沸騰したところに米を加えて、ふたはぴっちりかけずに煮ます(菜箸などですき間をつくってかぶせるとよい)。
  • ・生野菜は刻んで、ペーパーに包んで冷蔵庫に入れてパリッとさせます。
  • ・きゅうりは水っぽくならないように種を除いておくこと。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ