2003年12月11日(木)

ごま風味のローストチキン

クリスマスメニューにもおすすめ

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:414kcal
  • ・塩 分:2.7g

印刷する

材料

鶏骨つきもも肉(約250gのもの)4本
▼ つけだれ
  プレーンヨーグルト1カップ
 すり白ごま大さじ6
 おろしにんにく1かけ分
 しょうゆ大さじ1
小さじ1+1/2
こしょう少々
▼ つけ合わせ
 ベルギーチコリ2個
 エリンギ1パック
● 油

作り方

1
鶏肉は裏側から関節に深く切り込みを入れ、上ももは骨に沿って切り目を2本、下ももには1本入れておく。
2
つけだれの材料を混ぜて鶏肉をつけ込み、室温(暑い季節は冷蔵庫)に2時間以上おく。一晩おいて味をよくなじませてもよい。
3
鶏肉のつけだれをざっとこそげ落とし、塩とこしょうをふり、オーブンペーパーを敷いた天板に表側を上にしてのせる。油大さじ2をかけ、220℃のオーブンで25~30分焼く。
4
ベルギーチコリは縦半分に切り、エリンギは食べやすい大きさに裂く。20~25分焼いた鶏肉の傍らに並べ入れてつけだれ大さじ3~4と油少々をかけ、約10分焼く。好みで焼き上がりに軽く塩、こしょうをふる。
アドバイス
  • ・ヨーグルトの効果で肉がやわらかくなり、また、つけだれの塩分量が少ないので一晩つけ込んでも肉が固くなりません。
  • ・鶏皮の皮目にたれを少々ぬって焼くとおいしそうな色に仕上がります。
  • ・肉を八分通り焼いてからエリンギ、チコリを焼きます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ