2003年12月24日(水)

いろいろきのこのトマト煮

思い立ったらすぐに出来るオードブル2品

  • 印刷
本日のもう一品:アンチョビーポテト

材料

生椎茸10枚
えのき茸1袋
しめじ1パック
トマト水煮(ホール)1缶(425g)
にんにくのみじん切り1かけ分
アンチョビーペースト大さじ1
ウスターソース大さじ1
バルサミコ酢大さじ2
グラッパまたはウイスキー大さじ2
塩、こしょう各少々
パセリ少々
● バター、サラダ油

作り方

1
椎茸は石づきをとり、大きめの斜め切りにする。えのき茸は石づきを切り落として長さを半分に切り、ほぐす。しめじは石づきを切って2~3本ずつに分ける。
2
フライパンにバター、サラダ油各大さじ2を入れ、にんにくを炒める。香りが立ったらアンチョビーペーストを加え、きのこを入れて炒め合せる。
3
(2)にグラッパを加え、トマトの水煮を缶汁ごと加えて軽くつぶしながら混ぜ合わせる。さらにウスターソース、バルサミコ酢、塩、こしょうを入れて味をみながら、汁気がなくなるまで中火で煮込む。
4
器に盛り、みじん切りのパセリをふる。
冷蔵庫に入れておけば、4~5日は保存できる。

アドバイス
  • ・きのこはお好みのものを使って!ただし生椎茸は必ず入れること。
  • ・生椎茸は厚めのそぎ切りにします。
  • ・冷たい状態でもおいしくいただけるように、10分以上炒めて水分を完全にとばすことが大切です。ここで飛ばしておかないと冷めてから水気がでてきて味が変わってしまいます。
  • ・多めに作ってパスタやピザの具にしたり、あたたかいごはんに溶けるチーズと一緒にのせてもよく合います。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ