2004年1月12日(月)

鶏肉の酒粕汁

からだの芯から温まる根菜たっぷりの汁

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:297kcal
  • ・塩 分:2g

印刷する

材料(4人分)

鶏骨つき肉(ぶつ切り)600g
大根300g
にんじん100g
長ねぎ2本
 酒粕80g
 だし汁1/4カップ
 だし汁3+1/2カップ
 酒大さじ2
みそ(信州みそ)大さじ3
みりん大さじ1

作り方

1
酒粕は小さくちぎり、分量のだし汁に浸してやわらかくする。
2
大根とにんじんは皮をむき、大きめの一口大の乱切りにする。長ねぎは3~4cm長さのぶつ切りにする。
3
鍋にだし汁と酒を合わせて強火にかけ、煮立ったら鶏肉を入れる。再び煮立ったら中火にしてアクをとり、大根とにんじんを加え、みその半量を溶き入れて約30分煮る。
4
(3)に長ねぎを加えてさっと煮、(1)の酒粕と残りのみそを溶き入れ、みりんも加え、ひと煮立ちさせて火を止める。
■ 酒粕・・・
板粕1枚でほぼ80g。小さくちぎって水分を吸わせてやわらかくしてから加える。
【もう一品】 柚子くずもち
■ 材料
・くず粉(40g)
・水(約120cc)
・柚子シロップ
(柚子1/2個 砂糖大さじ3 水大さじ3 ラム酒小さじ1)
■ 作り方
(1)鍋にくず粉、水を入れてよく混ぜ、完全に溶けたら火にかけ、中火で練る。
(2)ダマにならないように絶えず練り混ぜ、透き通ったら火からおろし水適量を加えて鍋底からはずし、粗熱がとれるまでそのまま冷まします。
(3)その間に柚子シロップを作ります。柚子を半月の薄切りにし、砂糖、水とともにラップをして電子レンジで3分加熱し、粗熱がとれたらラム酒を加えます。
(4)(2)をとり、布巾にとり一口大に切って器に盛り、(3)のシロップをかけます。
アドバイス
  • ・酒粕はだし汁に30~40分つけこんでやわらかくしていおきます。(具を煮ている間でよい)
  • ・みそは先に全部入れてしまうと香りがとんでしまうので、半量は仕上げに溶き入れます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ