2004年2月10日(火)

小松菜と高野豆腐の煮もの

カルシウムたっぷりの素材をじっくり煮含めた滋味な味わい

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:153kcal
  • ・塩 分:1.9g

印刷する

材料(4人分)

小松菜250g
高野豆腐4枚
ちりめんじゃこ20g
 だし汁3カップ
 酒大さじ2
 塩小さじ3/4
 砂糖大さじ1+1/2
 しょうゆ小さじ2

作り方

1
高野豆腐はぬるま湯に30~40分つけてもどし、水をかえて押し洗いする。白い水が出なくなったら両手ではさんで水気を押し絞り、小口から4~5mm厚さに切る。
2
ちりめんじゃこはザルに入れて熱湯をかけ、水気をきる。小松菜は5~6cm長さに切る。
3
鍋にだし汁、酒、塩、砂糖、しょうゆを合わせて煮立て、ちりめんじゃこと高野豆腐を入れる。再び煮立ったら弱火にし、落としぶたとふたをして15~20分煮含める。
4
強火にして小松菜を加え、混ぜながら火を通す。
アドバイス
  • ・高野豆腐のもどし方は製品によりちがう場合があるので、袋の表示をよく見ておきましょう。
  • ・もどす時は浮き上がってこないように、落とし蓋をかぶせておくとよい。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ