2004年3月25日(木)

うどとわかめの混ぜごはん

春の香りがいっぱい

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:456kcal
  • ・塩 分:2.7g

印刷する

材料(4人分)

 米3合
 煮汁+水600ml
 酒大さじ2
 塩小さじ1
うど1本
わかめ(もどして)70g
しらす干し30g
 だし汁3/4カップ
 砂糖小さじ2
 塩小さじ1/3
 しょうゆ小さじ1
▼ 炒り卵
 卵2個
 砂糖大さじ1
 酒大さじ1
 塩ひとつまみ
● 酢

作り方

1
米は炊く30分以上前に洗い、水450mlとともに炊飯器に入れて浸水させる。
2
うどは皮をむいて3cm長さの短冊切りにし、薄い酢水につけてアク抜きし、水気をきる。もどしたわかめは水気をきって2~3cm幅に切る。
3
小鍋にだし汁、砂糖、塩、しょうゆ、しらす干しを入れて中火で煮立て、うどとわかめを加えて1分ほど煮る。ボウルにのせたザルにあけて具と煮汁に分ける。
4
(3)の煮汁に水を足して150mlにして(1)に加え、酒と塩も加えて軽く混ぜ、普通に炊く。
5
炒り卵を作る。鍋に卵を溶きほぐして砂糖、酒、塩を混ぜ、弱火にかけて箸4~5本でホロホロになるまで炒りつける。
6
ごはんが炊き上がったら(3)の具をのせて1分ほど蒸らし、底からさっくり混ぜる。器によそい、炒り卵をのせる。
アドバイス
  • ・米は洗ってヒタヒタの水(450ml)に30分浸水させ、煮汁と3合のメモリより少なめになるように残りの水を加えてかために炊きます。
  • ・炒り卵をつくるときは、ぬれ布巾をそばにおいておき、時々鍋底を冷ましながら炒りつけるとよい。
  • ・< 献立のヒント > ・さわらの塩焼き

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ