2004年8月19日(木)

ロコモコ

今ではカフェの定番メニューになっています

  • 印刷

材料(4人分)

▼ 肉だね
牛ひき肉350g
2個
小さじ1/2
こしょう、ナツメッグ各少々
小麦粉大さじ1
▼ グレービーソース
玉ねぎ1個
にんにく1かけ
バター大さじ1
小麦粉大さじ1/2
赤ワイン1/4カップ
スープ(スープの素1個を湯で溶く)1+1/2カップ
トマトケチャップ大さじ1
しょうゆ小さじ2
レタス4枚
ごはん(温かいもの)600g
キユーピットのたまご(または温泉卵)4個
● 油

作り方

1
牛ひき肉は粘りが出るまで手でよく練り、卵を1個ずつ加えてさらに練り、塩、こしょう、ナツメッグ、小麦粉を加えてよく混ぜる。手に油少々をつけ、肉だねを4等分して丸め、空気を抜きながら小判形にまとめる。
2
玉ねぎとにんにくは薄切りにし、レタスは細切りにする。
3
フライパンに油大さじ1を熱して(1)を並べ入れ、中央を指で押さえて少しへこませ、弱めの中火で焼く。焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱火で中まで火を通し、とり出す。
4
(3)のフライパンにバターを溶かし、にんにくと玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしたら小麦粉を加えて軽く炒め、赤ワイン、スープ、ケチャップ、しょうゆを加えて混ぜながら煮たてる。
5
(4)にハンバーグを戻し入れ、ふたをして弱めの中火で7~8分煮る。途中で1度裏返して味を均一につける。
6
器にごはんを盛ってレタスをのせ、その上にハンバーグをのせてグレービーソースをかけ、卵を割り落とす。
アドバイス
  • ・ハンバーグを焼いたフライパンで、焼き汁を利用したソースを作るのがポイント。
  • ・このロコモコ、ハワイの日系人のリチャードさんが腹ペコの学生さんたちの為に、一皿でおなかが一杯になって栄養のとれるものを!と考案したそうです。レタスたっぷり忘れずに!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ