2004年9月28日(火)

ずんだもち

東北地方の郷土料理、できたてはとびきりおいしい!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:326kcal
  • ・塩 分:0.2g

印刷する

材料(4人分)

切りもち8個
▼ あん
 枝豆(さやつき)240g(正味約130g)
 砂糖45g
 塩少々
 水50ml
 みりん小さじ1
● 塩

作り方

1
あんを作る。枝豆は熱湯でやわらかめにゆでてザルに上げ、さやと薄皮をむく。温かいうちに厚手のポリ袋に入れてすりこ木などで粗く叩きつぶし、すり鉢に入れてなめらかにすりつぶし、砂糖、塩、水、みりんを加えてすり混ぜる。フードカッターに全部の材料を入れてかけてもよい。
2
切りもちは湯に入れて弱火で静かにゆでる。箸が通るくらいやわらかくなったら、湯をよくきって(1)のすり鉢に入れ、あんをたっぷりからめて器に盛る。
アドバイス
  • ・枝豆はいつもより、長めにゆで、粗熱がとれたら、必ず薄皮をむくこと。
  • ・すり鉢で豆をつぶす前に、厚手のポリ袋に入れて叩きつぶしておくほうが、豆が滑らずらくにすり潰せます。
  • ・水は少しずつ加えていきます。(水はミネラルウォーター又は一度沸かしたものを使用します)
  • ・「ずんだ」の意味・・・豆を打つと書いてずんだと読むとも言われています。ずんだは宮城県、山形では「じんだ」とよぶそうです。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ