2005年3月4日(金)

絹さやのお好み焼き風

ミルフィーユ状に重なった絹さやがたのしい

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:172kcal
  • ・塩 分:1.5g

印刷する

材料(4人分)

絹さや250g
 卵4個
 しらす干し30g
 塩小さじ1/2
 こしょう少々
 酒大さじ1/2
 片栗粉大さじ1/2
マヨネーズ(キユーピーハーフ)大さじ2
マスタードマイルド適量
削りがつお適量
● 油

作り方

1
絹さやはヘタと筋をとり、大きければ長さを半分に切る。
2
卵はざっと溶きほぐし、しらす干し、塩、こしょうと酒で溶いた片栗粉を加えて混ぜ、絹さやを加えてよく混ぜる。
3
小さめのフライパンに油大さじ1を入れて中火で熱し、(2)を入れてひと混ぜし、表面を平らにする。ふたをして弱火にし、5~6分かけてゆっくりと火を通す。表面が乾いたら裏返し、さらに2~3分焼いて中まで火を通す。
4
器に盛り、上面にマヨネーズとマスタードをぬり、削りがつおをたっぷりとふりかける。
【もう1品】 とん汁
■ 材料
・豚バラ肉(薄切り)(100g)
・にんじん(1/2本)
・ごぼう(1/2本)
・だし汁(4カップ)
・みそ(大さじ2+1/2)
・酒(大さじ2)
・ごま油(大さじ1)
・七味唐辛子

■ 作り方
(1)豚肉は一口大に切り、にんじんは薄切り、ごぼうも斜め薄切りにします。
(2)鍋にごま油を熱し、豚肉を炒め、にんじん、ごぼうも炒め、油がまわったらだし汁を加えて煮立て、アクをひいてみそを溶き入れひと煮し、器に盛り、七味をふります。
アドバイス
  • ・絹さやは大きいものは半分に切ります。
  • ・卵液に絹さやを一枚一枚にからめておくことも大切。
  • ・フライパンは直径20~22cmのもので、ふっくらと焼きます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ