2005年6月7日(火)

オクラとかじきの黒酢炒め

初夏の素材2種、黒酢を使ってさっぱりと炒めます

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:290kcal
  • ・塩 分:2.0g

印刷する

材料(4人分)

かじきまぐろ4切れ(350g)
(酒、しょうゆ各大さじ1)
オクラ2パック(20本)
長ねぎ1本
赤唐辛子1本
▼ 合わせ調味料
 黒酢大さじ3
 砂糖大さじ3
 しょうゆ大さじ1
 酒大さじ2
 塩小さじ1/3
 こしょう少々
ごま油小さじ1
● 片栗粉、油

作り方

1
かじきまぐろは棒状に切り、酒、しょうゆをまぶして10~15分おく。
2
オクラは軸と先端を切り落とし、ガクをぐるりとむき、縦に1本切り目を入れる。長ねぎは縦半分に切って斜め薄切りにする。赤唐辛子は種をとる。
3
合わせ調味料を混ぜる。
4
中華鍋に油大さじ3を熱し、汁気を軽くふいたかじきまぐろに片栗粉を薄くまぶして並べ入れ、強火でカリッと香ばしく焼いてとり出す。
5
中華鍋の汚れをふいて油大さじ1を熱し、赤唐辛子と長ねぎを炒め、香りが出たらオクラを加えてしんなりするまで炒める。(4)を戻し、合わせ調味料を加え、強火で手早く味をからめ、ごま油を加えて香りをつける。
アドバイス
  • ・黒酢はとろりとした中国産のものがよく合います。
  • ・オクラは固いガクの部分を削ぎ、破裂しないように縦に切り目を入れておきます。(軸や先端は切りすぎないこと)
  • ・下味をつけたかじきは汁気をふいて、ポリ袋に入れ、片栗粉を少量加えて袋をふってまぶすとよい。
  • ・かじきは多めの油でカリッと焼きます(多めの油で焼くと早く火が通り、魚の臭みをとります)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ