2005年12月12日(月)

豆腐とほうれん草のかにあん

疲れた胃を労わりたいときにおすすめ

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:173kcal
  • ・塩 分:2.2g

印刷する

材料(4人分)

絹ごし豆腐2丁(700g)
ほうれん草1わ(300g)
かにの身100g
長ねぎ1本
▼ あん
だし汁3カップ
みりん大さじ2
小さじ1
片栗粉大さじ2+1/2
 (水大さじ4で溶く)
しょうゆ小さじ2
しょうが汁1かけ分

作り方

1
ほうれん草はさっとゆでて水にとり、水気を絞って3cm長さに切る。
2
長ねぎは斜め薄切りにし、かにの身は軟骨を除いてほぐす。
3
鍋にだし汁、みりん、塩を合わせて煮立て、水溶き片栗粉の約半量を加えて薄くとろみをつける。
4
豆腐を一口大に切って(3)に加え、豆腐が温まったら(1)、(2)を加えてひと煮する。しょうゆで味をととのえ、残りの水溶き片栗粉を様子を見ながら加えてほどよくとろみをつける。
5
器に盛り、しょうが汁をかける。
かにの身は缶詰でも冷凍でもよい。缶詰を使うときは缶汁をあんのだし汁に加える。

アドバイス
  • ・だし汁にうすいとろみをつけてから豆腐を煮ると、スがはいらなくてよい。
  • ・必ず、豆腐の中心が温まってから、ほかの具を加えます。
  • ・ほうれん草は熱湯に3回に分けて、さっとゆでるとよい。
  • ・具はかにの身のほか、おうちにあるもので!

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ