2006年10月27日(金)

チキンのハーブパン粉焼き

鶏肉にハーブの香りをじっくりマリネしてジューシーに焼き上げる

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:420kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(600g)
▼マリネ液
 オリーブ油大さじ2
 酢大さじ3
 しょうゆ大さじ2+1/2
 砂糖大さじ1
 オレガノ(ドライ)小さじ1/2
 バジル(ドライ)小さじ1/2
パン粉1カップ強
▼つけ合せ
 ブロッコリー1個(300g)
 にんじん1本(160g)
 オリーブ油大さじ1
 塩、こしょう各少々

作り方

1
マリネ液の材料をバットなどに合わせる。
2
鶏肉は1枚を縦横に4等分に切り、(1)につけて約30分おく。
3
ブロッコリーは茎を切り落として小房に分け、茎は皮をむいて縦4つ割にする。にんじんは大きめの乱切りにする。全部を合わせ、オリーブ油、塩、こしょうをからめておく。
4
パン粉はポリ袋に入れ、袋の上からめん棒を転がして細かく砕く。
5
鶏肉の汁気をきり、(4)のパン粉をたっぷりとまぶしつけ、オーブンシートを敷いた天板に並べ、230℃のオーブンで15~20分焼く。焼き上がる10分前になったら、あいているところに(3)の野菜を並べ、一緒に焼く。
アドバイス
  • ・マリネ液の酢をワインビネガーに替えてもより香りがよく仕上がります。
  • ・鶏肉はマリネ液につけ込み、室温においておきます。
  • ・つけ合せの野菜は、にんじんは鶏肉と同じ時間焼いて火を通し、ブロッコリーは焼き上がりの10分前に入れて焼きます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ