2007年5月31日(木)

鶏肉のパリパリ焼き

パリパリに焼けた皮がたまらない!豆板醤が効いた中華風ロースト

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:282kcal
  • ・塩 分:1.6g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉(大)2枚(600g)
(塩小さじ1/2 粉山椒小さじ1/2)
▼つけだれ
 しょうゆ大さじ1
 豆板醤小さじ1
 酢小さじ2
 砂糖小さじ1
 おろしにんにく小さじ1/2
 長ねぎ10cm(縦4つ割にする)
 しょうがの薄切り1かけ分
香菜適量

作り方

1
鶏肉は余分な脂をざっととり除き、ポリ袋に入れて塩、粉山椒を入れ、全体にもみ込む。つけだれの材料を加え、空気を抜いて口を閉じ、たれを全体にゆき渡らせ、1時間つけ込む。
2
オーブンシートを敷いた天板に網を置き、汁気をきった鶏肉を皮目を上にしてのせる。200℃のオーブンに入れ、皮に香ばしい焼き目がつき、パリッとするまで約30分焼く。
3
食べやすく切って器に盛り、香菜を添える。
オーブンにのせる網がない場合は、アルミホイルを丸めた上に肉をのせるとよい。
<もう1品>セロリのあえもの
■材料
セロリ・・・3~4本(400g)
中華ドレッシング・・・大さじ4

■作り方
(1)セロリの葉はざく切り、茎は斜め1cm幅に切ります。
(2)熱湯にセロリの茎を入れて、さっとゆで水気をきって、熱いうちにドレッシングをかけて漬け込み、冷めたら葉を混ぜます。
アドバイス
  • ・鶏肉はポリ袋に入れて、身の方を上にし下味(塩、山椒)をまぶし、つけだれも身のほうにふってもみ込みます。
  • ・冷蔵庫で一晩漬け込んでもよい。
  • ・オーブンで焼いてる途中、残ったつけだれをハケでぬると、ツヤよく焼きあがります。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ