2007年11月20日(火)

金目鯛のレンジ蒸し ほうれん草としめじのあえもの

切り身魚を電子レンジで蒸すお手軽な中華メニュー

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:206kcal
  • ・塩 分:2.3g

印刷する

材料(4人分)

■金目鯛のレンジ蒸し
金目鯛4切れ(400g)
 (塩小さじ1)
長ねぎ2本
大さじ1
しょうゆ大さじ1
ごま油大さじ1
香菜1わ(30g)
■ほうれん草としめじのあえもの
ほうれん草1わ(300g)
しめじ1パック
 (酒小さじ1 塩少々)
 だし汁大さじ4
 しょうゆ大さじ1

作り方

1
金目鯛のレンジ蒸し
  1. 金目鯛の切り身はウロコがあればとり除き、塩をふって10分おき、水気をふきとる。
  2. 長ねぎは5~6cm長さのせん切りにする。
  3. 耐熱皿に金目鯛の皮目を上にして並べ入れ、酒をふり、香菜の茎、長ねぎをのせる。ラップをして電子レンジ強に10分かける。
  4. (3)にしょうゆをかけ、ごま油を高温に熱してかけ、香菜の葉先をのせます。
2
ほうれん草としめじのあえもの
  1. ほうれん草は根元に十文字の切り込みを入れ、熱湯に根元から入れて色よくゆでる。水にとって冷まし、水気を絞って4~5cm長さに切る。だし汁としょうゆを合わせ、1/3量をほうれん草にふりかけてもう一度水気を絞る。
  2. しめじは石づきをとって小房に分け、耐熱ボウルに入れて酒、塩をふり、ラップをして電子レンジ強に1分かける。
  3. (1)、(2)を残りのだしじょうゆであえる。
アドバイス
  • ・金目は塩をふって10分おいて、余分な水分や臭みをのぞきます(必ず、水気はペーパーで拭きとること)。
  • ・長ねぎは食べたときに食感が残るように、太めのせん切りにします。
  • ・温かさもごちそうの要素、食べる直前にレンジにかけましょう。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ