2008年3月13日(木)

ふきの豆腐あえ

塩とごま油のシンプル味つけ、お手軽な豆腐料理は色々使えそう・・・

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:90kcal
  • ・塩 分:1.6g

印刷する

本日のもう一品:菜めし

材料(4人分)

ふき(茎)3本分(250g)
だし汁1カップ
小さじ1/2
しょうゆ小さじ1
 木綿豆腐1丁(300g)
 塩小さじ1/2
 ごま油大さじ1
●塩

作り方

1
ふきはゆでる鍋(なるべく大きいもの)に合わせて長さを切り、まな板にのせて塩を多めにふり、手で転がす(板ずり)。鍋に湯を沸かしてふきを色よくゆで、水にとって両端から皮をむく。
2
小鍋にだし汁、塩、しょうゆを入れてひと煮立ちさせ、バットに移して冷ます。(1)のふきの水気をよくきってつけ、30分以上おいて味を含ませる。
3
豆腐はペーパータオルに包んで軽い重石をし、約15分おいて水気をきる。
4
(2)のふきの汁気をきり、斜め薄切りにする。
5
食べる直前に、ボウルに(3)の豆腐を入れてヘラで粗くくずし、塩とごま油を加えて混ぜ、(4)のふきを入れてあえる。
■ふきの下ゆで■
(1)
鍋に入る長さに切る。
(2)
塩をたっぷりめにふって、まな板の上でこする。
(3)
沸騰湯に入れてゆで、細いものから取り出し、しなるようになったら水にとる。
(4)
筋をひく。
アドバイス
  • ・豆腐はすり鉢などですったりせず、粗くくずすだけでOK。
  • ・豆腐全体に塩味をなじませてから、ふきをあえます。
  • ・ふきの葉はアクが強いので、しっかりゆでて水につけること。
  • ・葉はごはんに混ぜるので、短めに切っておきましょう。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ