2008年3月21日(金)

やりいか、豆腐、菜の花のピリ辛炒め

春に出回る小さいやりいかを豆腐と一緒に炒めます

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:178kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

材料(4人分)

やりいか(小)4はい(300g)
 (酒小さじ1 塩小さじ1/4 こしょう、ごま油、しょうが汁各少々)
絹ごし豆腐1丁(300g)
菜の花1わ(200g)
赤唐辛子1本
▼合わせ調味料
 酒大さじ1
 塩小さじ2/3
 こしょう少々
 片栗粉小さじ1
 水1/2カップ
ごま油小さじ1
●塩、片栗粉、油

作り方

1
やりいかは足のつけ根をはずし、ワタとともに足を抜く。胴は軟骨を除いて洗い、皮をむいて3cm幅の筒切りにする。足は目の部分からワタを切り落として洗い、食べやすく切る。ボウルに入れ、酒、塩、こしょう、ごま油、しょうが汁をもみ込んでおく。
2
絹ごし豆腐はパックから取り出し、皿にのせて軽く水きりします。
3
菜の花は4~5cm長さに切り、太い茎は縦に半割にする。冷水にしばらく浸してシャキッとさせ、炒める直前に水気をよくきる。
4
合わせ調味料を混ぜておく。
5
(1)のいかの汁気を軽くふき、片栗粉小さじ2をまぶす。
6
中華鍋に油大さじ1を熱し、(5)のいかを入れて手早く炒め、八分通り火が通ったらとり出す。
7
中華鍋の汚れをふき、油大さじ1と赤唐辛子を入れて弱火で炒め、香りと辛味を出す。菜の花と塩ひとつまみを加え、強火にしてふたをし、ときどき返しながら色鮮やかになるまで火を通す。
8
(7)に合わせ調味料を加えてひと混ぜし、(2)の豆腐を入れて一口大にくずしながら温まるまで炒める。(6)のいかを戻して大きくあおるように混ぜ、ごま油を香りづけにふる。
アドバイス
  • ・菜の花は根元を切り落とし、長さを半分に切り、茎の太い部分は縦半分に切ります。
  • ・やりいかは炒める直前に片栗粉をまぶし、炒めすぎは固くなるのでさっと炒めてすぐ取り出すこと(焼き色はつけないで)。
  • ・菜の花は水気が少しついた状態で加え、蒸し炒めにします。
  • ・豆腐は大きくくずし、ふたをして中まで熱くします。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ