2008年6月12日(木)

たちうおの塩焼き 緑酢がけ

すりおろしたきゅうりがアクセントに

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:271kcal
  • ・塩 分:2.4g

印刷する

材料(4人分)

たちうお(100gのもの)4切れ
 (粗塩小さじ2)
▼緑酢
 きゅうり3本
 酢大さじ3
 砂糖小さじ1+1/2
 塩少々
青じそ4枚

作り方

1
たちうおは背ビレの両側にV字に包丁を入れ、背ビレを包丁で押さえて引き抜く。さらに盛りつけたとき上になる面に、5mm幅の切り込みを中骨に当たるまで入れる。バットに半量の粗塩をふってたちうおを並べ、残りの粗塩をふる。
2
グリルにたちうおを並べ、中火で約10分焼いて火を通す。
3
緑酢を作る。きゅうりはすりおろし、ボウルで受けたザルに上げて軽く汁気をきる(汁はドリンクに使う)。酢、砂糖、塩を合わせて溶かし、きゅうりと混ぜる。
4
器に青じそを敷いてたちうおを盛り、緑酢をかける。
きゅうりの汁大さじ8、酢大さじ4、はちみつ大さじ1+1/3を合わせてよく混ぜ、氷を入れたグラスに注ぐとおいしいドリンクになる。

レシピ画像
たちうおの背ビレのはずし方
(1)
背ビレの両側に庖丁を入れる。
(2)
ヒレを庖丁で押さえてひく。
もう一品<緑酢を使ったもう一品>
わかめとしらすのあえもの
釜揚げしらす(大さじ4)と塩蔵わかめ(10g)をもどしてザク切りにし、半量の緑酢であえる。
アドバイス
  • ・きゅうりの水気はきりすぎないこと(絞りすぎはスカスカに)。
  • ・みどり酢の調味料は食べる直前に加えます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ