2008年6月14日(土)

らっきょうの黒酢漬け らっきょうのバルサミコ漬け

面倒な薄皮むきを簡単に!粗漬けは共通、漬け汁は2種

  • 印刷

材料

泥つきらっきょう1kg
 塩120g
 水1.5リットル
■らっきょうの黒酢漬け
(らっきょう1kg分)
 黒酢3カップ
 しょうゆ大さじ1+1/3
 赤唐辛子2本
 黒砂糖25g
 みりん大さじ6
■らっきょうのバルサミコ漬け
(らっきょう1kg分)
 バルサミコ160~200ml
 水160~200ml
 レモンの薄切り4枚
 粒黒こしょう小さじ1

作り方

1
らっきょうを粗漬けにする
  1. 鍋に塩と分量の水を合わせて煮立て、塩が溶けたら完全に冷ます。
  2. 泥つきらっきょうは泥をざっと洗い、ボウルに入れて冷めた(1)を注ぎ、そのまま2~3日おいて粗漬けする。らっきょうのアクの泡が上面に浮いてくればよい。
    レシピ画像
  3. 粗漬けしたらっきょうのボヨボヨした薄皮をむき、ひげ根を薄く切り落とし、水で洗ってザルに上げる。
    レシピ画像
2
らっきょうの黒酢漬け
  1. 鍋に黒酢漬けの材料を全部入れてひと煮立ちさせ、完全に冷ます。
  2. 熱湯消毒した保存ビンに粗漬けしたらっきょうを入れ、冷めた(1)を注いで漬け、冷蔵庫で保存する。
    レシピ画像
●すぐにも食べられ、1週間ほどすると味がよくなじむ。1年くらいは保存できる。
3
らっきょうのバルサミコ漬け
  1. 鍋にバルサミコ漬けの材料を全部入れてひと煮立ちさせ、完全に冷ます。バルサミコは味の濃いもの、薄いものがあるので、濃いものは量を少なめにして水の量を多くし、薄いものは量を多めにして水を少なめにする。
  2. 熱湯消毒した保存ビンに粗漬けしたらっきょうを入れ、冷めた(1)を注いで漬け、冷蔵庫で保存する。
●すぐにも食べられ、1週間ほどすると味がよくなじむ。1年くらいは保存できる。
レシピ画像
上が沖縄の島らっきょう、下が本らっきょう。どちらで作ってもよい。
アドバイス
  • ・漬け込むときはらっきょうの頭が出ないように、必ず漬け汁にヒタヒタになるようにして冷蔵庫で保存します。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ