2008年7月12日(土)

トマトのハーブコンポート ミニトマトと青唐辛子の酢漬け

軽いデザートに、お酒の肴に・・・ひとワザ効かせたトマトの2品

  • 印刷

材料

■トマトのハーブコンポート
トマト6~8個
 水2+1/2~3カップ
 はちみつ1/2カップ
 スペアミント(生)10茎
 レモングラス(またはレモンバーム)5本
 オレガノ(生)6本
■ミニトマトと青唐辛子の酢漬け
ミニトマト30個
青唐辛子4~5本
 ウォッカ50~180ml
 酢3/4カップ
 水1カップ
 塩ひとつまみ
 レモン汁小さじ1

作り方

1
トマトのハーブコンポート
  1. トマトは洗ってヘタをくりぬき、水気をよくふく。
  2. 鍋に分量の水(トマトにヒタヒタになるように加減する)を入れて火にかけ、煮立ったらはちみつ、スペアミント、レモングラス、オレガノを加え、再び煮立ったらアクをとる。
  3. (2)にトマトを加えて2~3分煮、火を止めてそのまま冷まし、冷蔵庫で冷やす。食べるときに皮をむき、器に盛って煮汁をたっぷりかける。ミントの葉をあしらう。
●煮汁につけたまま冷蔵庫で2~3日は保存できる。残った煮汁は氷を入れてドリンクにしたり、凍らせてシャーベットにしてもよく、ゼラチンや寒天で固めてもおいしいデザートになる。
2
ミニトマトと青唐辛子の酢漬け
  1. ミニトマトと青唐辛子は洗って水気をよくきる。
  2. 鍋にウォッカ、酢、水を入れてひと煮立ちさせ、青唐辛子、塩を加えて火を止め、レモン汁を加えてそのまま冷ます。
  3. 熱湯消毒した保存ビンにミニトマトを入れ、冷めた(2)を注ぐ。
●5~6日くらいで味がなじみ、冷蔵庫で3か月は保存できる。
食べ方のバリエーション
<あさりのスープに>
砂抜きしたあさり300gと水4カップを鍋に入れ、ひと煮立ちさせてアクをとる。酢漬けの漬け汁大さじ1を加えて1~2分煮、酢漬けのミニトマト8個と青唐辛子L本を加えてさらに1~2分煮る。塩、こしょうで味をととのえる。

<ポークソテーのソースに>
豚肉(しょうが焼き用)に塩、こしょうをふり、油少々を熱したフライパンで焼き、ピーマンのせん切りとともに器に盛る。酢漬けのミニトマトを軽くつぶし、斜め切りにした青唐辛子適量と肉にのせ、ソース代わりにして食べる。
アドバイス
  • ・トマトのコンポートは冷たく冷やして、前菜やデザートにおすすめです。
  • ・瓶は使う前に、必ず熱湯消毒をすること。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ