2008年7月19日(土)

えごまの葉のキムチ 韓国のり

これさえあれば・・・白いごはんは必須です。

  • 印刷

材料

■えごまの葉のキムチ
えごまの葉30枚
▼漬けだれ
 おろしにんにく小さじ2
 炒り白ごま大さじ3
 粉唐辛子(韓国産)大さじ1
 しょうゆ大さじ5強
 コチュジャン大さじ1
 みりん大さじ1
 ごま油大さじ3
■韓国のり
焼きのり4枚
ごま油大さじ2~3
粗塩適量

作り方

1
えごまの葉のキムチ
  1. えごまの葉は洗い、水気を丁寧にふきとる。
    レシピ画像
  2. ボウルに漬けだれの材料を合わせて混ぜる。
  3. 漬けだれにえごまの葉を1枚ずつ広げて沈めながら、重ねて漬ける。
    レシピ画像
●3~4時間したら食べられ、冷蔵庫で半年は保存できる。早い段階で食べきったら、同じたれにえごまの葉を追加して漬けてもよい。
レシピ画像
2
韓国のり
  1. 焼きのりの片面にごま油をハケでぬり、粗塩をまんべんなくふりかける。
  2. オーブンを200℃に熱して(1)を1枚入れ、1分30秒~2分、焦がさないように様子をみながら焼く。残りも同様にして焼く。
  3. オーブンからとり出して冷まし、食べやすい大きさに切る。
●できるだけ早く食べたほうが香りよくおいしいが、保存する場合は密閉容器に入れる。
アドバイス
  • ・えごまが入手できないときは、青じそで作るとよいでしょう。
  • ・保存するときは、密閉容器でたれにかぶった状態にしておくこと。
  • ・この漬けたれがとてもおいしいので、さらにえごまを追加して漬けてもOK。
  • ・またたれを焼肉や冷奴に使ってもよい。
  • ・韓国のりを炙るときは、焼きすぎにはご注意(表面が少しクチュっとすればOK)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ