2008年8月6日(水)

鶏ささ身のコーンフレーク揚げ

揚げたてのサクサクはたまりません!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:509kcal
  • ・塩 分:1.3g

印刷する

材料(4人分)

鶏ささ身6本(300g)
(塩、こしょう各少々 片栗粉大さじ1)
じゃが芋1個
▼衣
 卵1個
 牛乳大さじ2
 小麦粉大さじ4
コーンフレーク2+1/2カップ
 牛乳大さじ1/2
 粉チーズ大さじ1
 バジル(ドライ)少々
マヨネーズ大さじ3
ピクルス(ガーキン)〈サラダクラブ〉3本
トマトケチャップ大さじ2
●塩、こしょう、油

作り方

1
鶏ささ身は筋があればとり除き、縦半分に切る。塩、こしょうをふり、片栗粉をまぶす。
2
じゃが芋はよく洗って皮ごと7~8mm厚さの輪切りにする。
3
ボウルに衣の卵と牛乳を入れてよく混ぜ、小麦粉を加えて混ぜる。コーンフレークはバットに入れて軽く手で砕く。
4
(1)のささ身を(3)の衣にくぐらせ、コーンフレークをまぶして軽くおさえ、揚げ油を170℃に熱して入れ、カラッと揚げて油をきる。
5
(4)で残った衣に牛乳を加えてのばし、粉チーズとバジルを加えて混ぜる。
6
揚げ油を160℃に下げ、じゃが芋に(5)の衣をつけて色づくまで揚げ、揚げたてに塩、こしょうをふる。
7
ピクルスを粗みじん切りにし、マヨネーズと混ぜ合わせる。
8
(4)、(6)を盛り合わせ、(7)とトマトケチャップを添える。
アドバイス
  • ・ささ身は火が通り易いように、縦半分に切っておきます。
  • ・コーンフレークは甘いタイプ(焦げる)や玄米フレーク(サクサクにならない)などは避け、甘くないものを使います。
  • ・コーンフレークはささ身にくっつき易い程度に砕いておきます。
  • ・衣をまぶしたら、すぐ揚げます。
  • ・揚げ油はフライパンに深さ1.5cm程度でOK。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ