2008年10月16日(木)

里芋と鶏手羽元の炒め煮

手羽元のうま味とオイスターソースが里芋に染みたこっくり味

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:312kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

材料(4人分)

里芋800g
鶏手羽元8本(400g)
長ねぎ3本
干し椎茸(もどす)4枚
しょうが1かけ
大さじ3
オイスターソース大さじ2
砂糖大さじ1
しょうゆ大さじ1
●粗塩、油

作り方

1
里芋は皮をむき、大きいものは2~3つに切り、粗塩をふってもんでぬめりを出し、水で洗う。
2
長ねぎは3~4cm長さのぶつ切りにする。もどした干し椎茸は軸を除いて半分に切り、もどし汁はとっておく。しょうがは薄切りにする。
3
鍋に油大さじ1を熱し、手羽元を入れて強火で焼きつけ、長ねぎも加えて焼きつけ、水気をふいた里芋を加えて全体に炒め合わせる。
4
(3)に椎茸ともどし汁、しょうが、酒を加え、ヒタヒタになるまで水を足し、煮立ったら中火で約15分煮る。オイスターソース、砂糖を加え、さらに10分煮る。
5
最後にしょうゆを加え、鍋をあおって煮汁を全体にからませる。
アドバイス
  • ・里芋は塩でもんで表面のヌメリを除きます(手がかゆくなる方は、ゆでこぼします)。
  • ・鶏手羽元の皮目に焼き色をつけておくこと、里芋は鍋をゆすって肉のうまみをからめるように炒めます。
  • ・湯をヒタヒタに加えて煮るので、鶏肉は煮汁につかるように埋め込み、煮るときはふたをします。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ