2009年4月25日(土)

新キャベツのオレンジコールスロー 新キャベツの洋風一夜漬け

冷蔵庫にあるとうれしい、瑞々しいキャベツに香りをプラスした2品

  • 印刷

材料(4人分)

■新キャベツのオレンジコールスロー
新キャベツ1/2個(600g)
 (塩大さじ2)
オレンジ1個
タラゴン4~5本
 オレンジママレード大さじ5~6
 酢大さじ4~5
 白こしょう少々
■新キャベツの洋風一夜漬け
新キャベツ1/4個(300g)
 (塩大さじ2)
スモークサーモン(薄切り)60g
ケイパー(酢漬け)大さじ4
レモン1/2個

作り方

1
新キャベツのオレンジコールスロー
  1. キャベツは太めのせん切りにし、塩をふってよくまぶし、ときどき混ぜながら1時間以上おいてしんなりさせる。塩気が少し残るように水でさっと洗い、水気をよく絞る。
  2. オレンジママレード、酢、こしょうを混ぜ合わせる。
  3. オレンジは皮の約1/4量の表皮を薄くそぎ、せん切りにして熱湯でさっとゆで、ザルに上げて水気をきる。身は皮と薄皮をむいてとり出す。
  4. タラゴンは葉を摘んで、手でちぎるか包丁で刻む。
  5. (1)~(4)を混ぜ合わせ、そのまま2~3時間おいて味をなじませる。
2
新キャベツの洋風一夜漬け
  1. キャベツは葉をざく切りにし、固い葉脈は薄切りにする。漬けもの容器にキャベツを、間に塩をふりながら入れ、水1/2カップをふり(呼び水)重石をして3~4時間おく。
  2. レモンは薄い輪切りにする。
  3. (1)がしんなり漬かったら、さっと洗って水気をきる。キャベツの間にスモークサーモン、ケイパー、レモンをはさみながら漬けもの容器に入れ、再び重石をして一晩漬ける。
これがタラゴン、独特の芳香と甘みがあるハーブ。肉や魚の臭みを消したり、ビネガーに漬けて香りを移してタラゴンビネガーにして、サラダやマリネに使えます。
アドバイス
  • ・オレンジの皮はさっとゆでて、なじみやすくします。
  • ・洋風一夜漬けはオードブルにもおすすめです。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ