2009年6月19日(金)

干ものと新しょうがの混ぜずし

初夏にぴったり。干ものでできるのも嬉しいところ・・・

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:338kcal
  • ・塩 分:2.8g

印刷する

材料(4人分)

 米2合
 水(米と同量)360ml
▼合わせ酢
 酢大さじ3
 砂糖大さじ1+1/3
 塩小さじ1+1/3
新しょうが40g
かますの干もの2枚(250g)
きゅうり1本
みょうが2個
青じそ7~8枚
●塩

作り方

1
米は炊く30分前に洗ってザルに上げ、水気をきっておく。これを炊飯器に入れて分量の水を加え、普通に炊く。
2
ボウルに合わせ酢の材料を混ぜ、砂糖と塩を溶かす。新しょうがは繊維に沿ってせん切りにし、合わせ酢に加えて混ぜる。
3
きゅうりは小口から薄切りにし、塩水(水1/2カップに塩小さじ1/2の割合)に15分ほどつけてしんなりさせ、水気を絞る。みょうがは小口から薄切りにする。青じそは1cm角に切る。
4
かますはグリルで焼き、皮と骨をとり除いて大きめにほぐす。
5
ごはんが炊き上がったら飯台にあけ、(2)を加え、切るようにして全体に混ぜる。さらにうちわであおぎながら少し温かさが残るくらいに冷ます。
6
(5)に(3)、(4)を加え、さっくりと混ぜ合わせる。
アドバイス
  • ・炊きたてのごはんに合わせ酢を混ぜること。
  • ・ごはんを炊き始めたらすぐに合わせ酢の準備をして、砂糖を溶かしておきましょう。
  • ・すしめしの粗熱がとれてから、干ものと薬味を混ぜ合わせます。
  • ・かますのほかに、あじや鮭でもよく合います。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ