2009年10月24日(土)

じゃが芋とりんごのグラタン

グラタンはドイツの人々も大好き!さらっとしたクリームタイプ

  • 印刷

材料(4人分)

じゃが芋(男爵)3個
りんご(紅玉)1個
長ねぎ2本
ベーコン(塊)50g
生クリーム200ml
サワークリーム50ml
ナチュラルチーズ(溶けるタイプ)50g
塩、こしょう、ナツメッグ各少々
●バター、油

作り方

1
長ねぎは小口切りにし、油少々でしんなりするまで炒める。
2
じゃが芋は皮をむき、ごく薄い輪切りにする。りんごは皮をむいて4つ割りにし、芯を除いて薄切りにする。
3
ベーコンは1cm角2cm長さの棒状に切る。
4
サワークリームに生クリームを加えてのばし、おろしたチーズの半量を加えて混ぜる。
5
耐熱皿にバター小さじ1をぬり、じゃが芋、りんごを半量ずつ交互に重ねながら、塩、こしょう、ナツメッグを適量ふる。(1)の長ねぎ、(3)のベーコンを散らし、(4)のソースを流し入れ、残りのチーズをふる。
6
180℃に温めておいたオーブンに入れ、表面においしそうな焼き色がつくまで約1時間焼く。
<ポイント>
じゃが芋とりんごは丁寧に重ねていったほうがおいしい。
アドバイス
  • ・りんごは紅玉がおすすめです。
  • ・じゃが芋とりんごを同じ厚みにカットします。
  • ・このグラタン、肉料理のつけ合わせにもおすすめ。
  • ・じゃが芋は薄切りにしても重ねるので、焼き上がりに意外に時間がかかるので、じっくり時間をかけてじゃが芋に火が通るまで焼くこと。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ