2009年12月5日(土)

フルーツケーキ

2台焼いて、ひとつはプレゼントにいかが。

  • 印刷

材料(8×18×高さ6cmパウンド型2台分)

▼バター生地
バター(無塩)160g
砂糖150g
アーモンドパウダー40g
 卵2個
 卵黄1個分
 薄力粉220g
 ベーキングパウダー小さじ1
▼ドライ&砂糖漬けフルーツ
 レーズン30g
 ドライいちじく40g
 ラム酒大さじ4
くるみ40g
ドレンチェリー(赤)40g
アンゼリカ40g
オレンジピール40g
●バター(無塩)、強力粉

作り方

<下準備>
・ドライいちじくはレーズンと同じ大きさに刻み、レーズンとともに容器に入れてラム酒を注ぎ、表面にラップを貼りつけて一晩室温におく。
・くるみは160℃のオーブンで約10分ローストし、粗熱をとって粗く刻む(フライパンで空炒りしてもよい)。ドレンチェリー、アンゼリカ、オレンジピールも粗く刻む。
・バターは室温にもどす。
・型にバターを薄くぬり、強力粉をふって余分は払っておく。
1
ボウルに室温にもどしたバターと砂糖を入れ、ハンドミキサーでふんわりとクリーム状になるまで混ぜ、アーモンドパウダーをふるい入れてさらに混ぜる。
2
別のボウルに卵と卵黄を入れて溶きほぐし、(1)に5~6回に分けて加えながら、そのつど空気を抱き込ませるようにハンドミキサーでよく混ぜ合わせる。
3
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて(2)にふるい入れ、ゴムベラでさっくりと粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
4
下準備したドライ&砂糖漬けフルーツを全部加え、ムラなくさっくりと混ぜ合わせる。
5
型に流し入れ、型を作業台にトントンと打ちつけて生地を平らにならし、160℃に温めたオーブンで約60分焼く。竹串を刺して生地がついてこなければ焼き上がり。
6
焼き上がったら粗熱をとり、型からはずす。
クリスマスやお正月まで保存したい場合は、焼き上がりにラム酒をハケでたっぷりと含ませ、冷ましてからアルミ箔に包んでおく。

レーズンとドライいちじく
レーズンと粗く刻んだドライいちじくはラム酒に一晩漬けてから使う。多めに作りおきたい場合は、ラム酒をかぶるくらいに加えて漬け込む。
<保存する場合>
ガーゼに包んでラム酒をたっぷり含ませておくと、1ヶ月は保存可能。
アドバイス
  • ・バターは室温においてポマード状のやわらかさになるまでもどします。
  • ・卵は5~6回に分けて少しずつ加えて混ぜるのがポイント(一度にたくさん混ぜると分離してしまい、空気を抱きこまず、膨らまない)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ