2010年1月19日(火)

鶏肉、長芋、舞茸の塩味炒め

白さが信条…白い食材を塩味で、潔いシンプルおかず

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:295kcal
  • ・塩 分:2.1g

印刷する

材料(4人分)

鶏胸肉2枚(350g)
 (しょうが汁大さじ1  塩小さじ1/3 片栗粉小さじ2)
長芋12cm(300g)
白舞茸1パック(100g)
にんにく1かけ
小さじ1
こしょう少々
大さじ2
ごま油小さじ1
●油

作り方

1
鶏肉は7~8mm厚さの一口大のそぎ切りにし、しょうが汁と塩をからめておく。
2
長芋は長さを3等分に切り、短冊切りにする。白舞茸は小房に分ける。にんにくは叩きつぶす。
3
フライパンに油大さじ2を熱してにんにくを入れ、香りが立ったら鶏肉に片栗粉をもみ込んで入れ、中火で炒める。鶏肉にほぼ火が通ったら火を強め、長芋、舞茸を加えて炒め合わせ、塩、こしょう、酒を加えて手早く炒め、仕上げにごま油をまわしかける。
アドバイス
  • ・味つけは塩、こしょうだけ、にんにくの香りを出すことが美味しさのカギです。
  • ・白さがイノチ、焦げないように鶏肉を炒めて、ササッと仕上げましょう。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ