2010年5月29日(土)

そら豆のかき揚げ

そら豆のホクホク感、ちょっと贅沢な一品

  • 印刷

材料(4人分)

そら豆(さやつき)900g(薄皮つき300g)
▼衣
 溶き卵1/2個分
 冷水1/3カップ
 塩少々
 小麦粉1/2カップ
●油

作り方

1
そら豆はさやからとり出し、薄皮もむく。
2
ボウルに溶き卵、冷水、塩を入れて混ぜ、小麦粉をふり入れてさっくり混ぜ、衣を作る。
3
揚げ油を165℃に熱する。衣にそら豆を入れて軽く混ぜ、スプーンですくって鍋肌からそっと油に落とし入れる。浮き上がって衣が固まったら、返しながらカリッとするまで2~3分揚げる。好みで塩をつけて食べる。
さやつきのそら豆は、さやから出すと約1/3量になり、薄皮をむくとさらに約2/3量になる。

<薄皮むき方>
そら豆を崩さないように・・・
黒い筋の下にある丸い突起のところを手がかりにして、上部の皮をむき、そっと取り出します。
アドバイス
  • ・そら豆はさやつきを求めましょう。
  • ・このかき揚げ、翡翠色を活かしたいので、色づけないように低温で白く揚げること。
  • ・衣は薄くつけて、そっと油に入れ、最初は菜箸で触ったりしないこと。
  • ・浮き上がってきたら揚げあがり。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ