2010年10月4日(月)

肉だんご入り 和風ピラフ

野菜がたっぷりなのが身上の秋ごはん

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:535kcal
  • ・塩 分:2.1g

印刷する

材料(4人分)

2合
豚ひき肉250g
 (酒、しょうゆ各小さじ2 黒こしょう少々 片栗粉大さじ1)
にんじん1本(250g)
長ねぎ1本(100g)
生椎茸6枚
うずら卵水煮〈サラダクラブ〉6個
 湯2カップ
 酒大さじ2
 粗塩小さじ2/3
 しょうゆ大さじ1
焼きのり1枚
●油

作り方

1
ひき肉は酒、しょうゆ、黒こしょう、片栗粉を加え、粘りが出るまで手でよく練り混ぜ、16等分して小さなだんごに丸める。
2
にんじん、石づきを除いた椎茸は1cm角に切る。長ねぎは1cm長さのぶつ切りにする。
3
米は調理する直前に洗い、水気をよくきる。
4
フライパンに油大さじ2を熱して長ねぎを炒め、香りが出てきたらにんじん、米の順に加えて炒め合わせる。米に透明感が出たら、分量の湯、酒、粗塩、しょうゆを加え、混ぜながら強火で煮立てる。生椎茸を加え、肉だんごは間隔をあけて入れ、ふたをぴったりする。再び煮立ったら、中火で5分、次に弱火で10分炊く。
5
最後にうずら卵を加えて1分炊き、火を止めて5~10分蒸らす。
6
全体を混ぜて器に盛り、焼きのりをもんでふる。
<もっとおいしく!>
焼きのりをちぎって散らしてもよいですが、焼きのりの上にのせて手巻きずし感覚で食べるのもおすすめ。
アドバイス
  • ・ふたがぴっちり出来るフライパンを使います。
  • ・パラリと炊き上がるように、米は炒める直前に洗うこと(洗って5分以上おかないで、米が割れてしまう)。
  • ・にんじんは油がまわって熱くなるまでしっかり炒めてから、米を加えます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ