2010年11月3日(水)

そば粉のクレープ

小さく焼いて、お好みの具を巻いて

  • 印刷

材料(4~6人分)

▼クレープ生地
 そば粉250g
 小麦粉50g
 粗塩小さじ1/2
 砂糖大さじ2
 卵3個
 牛乳500ml
 溶かしバター30g
 りんご(紅玉)2個
 はちみつ大さじ1~2
 シナモンパウダー少々
 サワークリーム大さじ6
 チャイブ1/2束
 黒こしょう少々
スモークサーモン6枚
生ハム6枚
きゅうり1本
マヨネーズ(キユーピーハーフ)大さじ4

作り方

1
クレープ生地を作る。ボウルに粉類、砂糖、粗塩を合わせて入れ、中心にくぼみをつけて卵を割り入れる。泡立て器をグルグルとまわして混ぜ、全体に混ざったら牛乳を加えて溶きのばす。ラップをかけて室温で1~2時間休ませ、溶かしバターを焼く直前に加えてよく混ぜる。
2
樹脂加工のフライパン(直径16~18cm)をまず温め、いったんぬれぶきんにとって底の温度を下げる。生地を少量流し入れ、フライパンをまわして一面に広げ、中火にかける。表面が乾いたら裏返し、さっと焼いて火を通す。同様にして20~24枚焼く。
3
りんごは皮ごとくし形に切り、種を除く。耐熱容器に入れてはちみつをからめ、ラップをして電子レンジ(500W)に7~8分かけ、シナモンをふる。
4
サワークリームに小口切りにしたチャイブと黒こしょうを混ぜる。
5
きゅうりは4~5cm長さの短冊切りにし、スモークサーモン、生ハム、マヨネーズとともに盛る。
6
クレープに(3)~(5)の具を巻いて食べる。
アドバイス
  • ・粉類はふるわなくてOK。
  • ・牛乳は少しずつ加えてときのばします。
  • ・溶かしバターは焼く直前に加えること(風味がよく、粘りのある生地が扱い易くなる)。
  • ・クレープ生地は冷蔵庫で一晩ねかせてもよい。
  • ・小さめのフライパンで、時間をかけずに焼くこと(乾燥しないように)。
  • ・サワークリームは大さじ6で90mlです(小1パック分)
  • ・チャイブがない場合は万能ねぎの先の部分を刻んで入れてもよい。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ