2011年5月26日(木)

豆腐とえびの炒め煮

ツルリとなめらか、やさしい口あたりが特徴

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:173kcal
  • ・塩 分:1.8g

印刷する

材料(4人分)

絹ごし豆腐1丁(300g)
えび(無頭)12尾(150g)
 (粗塩、こしょう、酒、片栗粉、油各少々)
グリンピース(さやつき)70g(正味35g)
長ねぎ1本
しょうが1かけ
▼合わせ調味料
 酒大さじ2
 水1/4カップ
 砂糖小さじ1
 粗塩小さじ1
 しょうゆ小さじ1
 こしょう少々
片栗粉大さじ1/2(倍量の水で溶く)
ごま油大さじ1/2
●油

作り方

1
豆腐はザルに上げて水気をきり、1.5cm角に切る。
2
えびは殻と背ワタを除いて半分に切り、粗塩、こしょう、酒、片栗粉、油をまぶす。グリンピースはさやからとり出す。長ねぎは斜めぶつ切り、しょうがはせん切りにする。
3
合わせ調味料は混ぜておく。
4
フライパンに油大さじ2を熱し、長ねぎ、しょうがを軽く炒め、香りが立ったらえび、グリンピースを加え、強めの中火でえびに火が通るまで炒める。
5
(4)に合わせ調味料、豆腐を加え、豆腐が熱くなるまで煮る。水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、ごま油をまわし入れてひと混ぜする。
アドバイス
  • ・豆腐は口当たりのよい絹ごし豆腐がおすすめです。
  • ・豆腐の水きりはペーパーに包んで、軽くきっておきます。
  • ・合わせ調味料は炒め始める前に準備をしておくこと。
  • ・グリンピースは直炒めにするので、長めに炒めます。
  • ・仕上がりは豆腐が少し崩れたくらいがおいしい(ソースのようになめらかに)。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ