2011年6月2日(木)

すずきのアーモンドパン粉焼きケッパーソース

初夏らしく、さっぱりとしたバターソースで

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:290kcal
  • ・塩 分:1.6g

印刷する

材料(4人分)

すずき4切れ(320g)
 (塩小さじ2/3、こしょう少々)
▼アーモンドパン粉
 スライスアーモンド大さじ2
 生パン粉大さじ2
▼ケッパーソース
 バター大さじ4
 ケッパー(粗く刻む)小さじ4
 こしょう少々
 パセリのみじん切り大さじ2
じゃが芋2個(300g)
●塩、オリーブ油

作り方

1
つけ合わせを作る。じゃが芋は皮をむいて4つに切り、塩少々を加えたかぶるくらいの水に入れ、火にかけて煮立ったらふたをし、弱火でやわらかくゆでる。ザルに上げて水気をきり、冷めないようにしておく。
2
すずきは皮目に2か所切り込みを入れ、塩、こしょうをふる。
3
スライスアーモンドは手で細かく砕き、生パン粉と混ぜ合わせる。
4
すずきの皮目に(3)の衣を押しつけるようにしてたっぷりつける。フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、衣をつけたほうを下にして入れ、落としぶたで押さえながら中火で3分ほど焼く。こんがりきれいな焼き色がついたら裏返し、そのまま1分ほど焼いて火を通す。器に皮目を上にして盛る。
5
ソースを作る。(4)のフライパンをきれいにしてバターを入れ、泡立って少し焦げ始めたら火からおろす。粗く刻んだケッパー、こしょう、パセリを加えて混ぜる。
6
ソースをすずきのまわりに流し、ゆでたじゃが芋をつけ合わせる。
<パリパリのコツ>
(1)アーモンドパン粉は皮目につける。つきにくい部分には皮目に水をつけてからつけるとよい。
(2)落し蓋にオーブンペーパーをかぶせて、皮目を上から押さえながら焼く。
アドバイス
  • ・すずきを焼いたときに皮が反り返らないように、皮目に切り込みを入れておくとよい(パン粉もつき易い)。
  • ・身がくっつかないように、落とし蓋にペーパーをかぶせて焼くとよい。
  • ・ソースはバターの泡が細かくなって音が消えたら(色づく)ケッパー、こしょうを加えます。
  • ・つけ合わせのじゃが芋は粉吹きにしなくてOK。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ