2011年7月7日(木)

チキンソテー サルサソース

爽やかなトマトのソースで食べる夏のソテー

  • 印刷

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(500g)
 (塩小さじ1/2 こしょう少々)
新じゃが芋400g
▼サルサソース
 トマト(完熟)1個(180g)
 玉ねぎ1/4個
 ピーマン1個
 塩小さじ1/2
 酢小さじ1/2
 トマトピューレ大さじ1/2
 はちみつ小さじ1/2
 タバスコ小さじ1/2
●油

作り方

1
新じゃが芋は皮をタワシでこすってよく洗い、2~3つに切ってさっと洗い、耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(500W)に6分かける。
2
サルサソースを作る。トマトはヘタの部分にフォークを刺して火であぶり、皮がはじけたら水にとって皮をむき、マッシャーでつぶす(または包丁で細かく刻む)。玉ねぎはみじん切りにして水にさらし、水気を絞る。ピーマンは種を除いてみじん切りにする。以上と残りの材料を合わせて混ぜる。
3
鶏肉は半分に切って塩、こしょうをふる。フライパンに油大さじ1を熱し、鶏肉の皮を下にして入れ、そのまわりに(1)のじゃが芋を入れ、強めの中火で焼く。鶏肉の皮目にこんがりと焼き色がついたら返し、中まで火が通るように焼く。じゃが芋もときどき返してこんがりと焼く。
4
器に(3)を盛り、鶏肉にサルサソースをかける。
<おすすめ>
サルサソースは冷蔵庫で2~3日保存可能。タコチップスにのせて食べるのもおすすめ。
アドバイス
  • ・トマトは湯むきが1個だけなので、ヘタをとってフォークを刺して火にかざして皮を湯むきします。
  • ・鶏肉は皮目から焼き、上からヘラで押さえながら焼き色をつけます。
  • ・焼き時間は皮目が3~4分、返して6分。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ