2011年7月15日(金)

ベトナムチキンカレー

ニョクマムとレモングラスの香り

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:722kcal
  • ・塩 分:3.1g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(500g)
 (ニョクマム小さじ2  おろしにんにく1/2かけ分 カレー粉小さじ2)
さつま芋(大)1本(300g)
トマト(大)1個(250g)
玉ねぎ1個
にんにく1+1/2かけ
レモングラス(茎)2本
 (または葉4~5枚)
ローリエ1枚
ココナッツミルク1缶(400ml)
カレー粉大さじ2
ニョクマム大さじ1+1/2~2
こしょう少々
バゲット適量
●油

作り方

1
鶏肉は大きめの一口大に切り、ニョクマム、おろしにんにく、カレー粉をまぶして20分以上おく。
2
さつま芋は皮をむき、大きめの一口大に切り、水につける。トマトはざく切りにする。玉ねぎは一口大のくし形に切り、バラバラにほぐしておく。
3
にんにく、レモングラスの茎はみじん切りにする(葉の場合はざく切りにする)。油大さじ1でにんにく、レモングラス、ローリエを炒め、香りが出たら(1)の鶏肉を加えて炒める。肉に焼き目がついたらココナッツミルク、水1+1/2カップ、半量のカレー粉、トマトを加えて10分煮る。
4
(3)にさつま芋の水気をきって加え、やわらかくなるまでさらに7~10分煮る。玉ねぎを加えて2~3分煮たら残りのカレー粉、ニョクマム、こしょうを加えて味をととのえ、ひと煮する。
5
器に盛り、バゲットを添える。
アドバイス
  • ・ココナッツミルクとさつま芋が入るのが特徴、フランスパンや米の麺を添えるのがベトナムスタイル。
  • ・レモングラスの茎がない場合は、レモングラスの葉4~5枚を刻んで使います。
  • ・さつま芋がやわらかくなったら玉ねぎを加えます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ