2011年8月5日(金)

アボカド納豆ののりだれうどん

‘のりだれ’がいろいろ使えます!

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:473kcal
  • ・塩 分:2.6g

印刷する

材料(4人分)

冷凍うどん4玉(800g)
アボカド1個(350g)
納豆2パック(80g)
▼のりだれ
 焼きのり(全判)5枚
 しょうゆ大さじ3
 ごま油大さじ3
 おろしにんにく1かけ分
 すり白ごま大さじ1

作り方

1
のりだれを作る。焼きのりは細かくちぎり、しょうゆ、ごま油、にんにく、すりごまを加えてよく混ぜ合わせる。
2
アボカドは縦にぐるりと切り込みを入れて半分に割り、皮と種を除いて1cm角に切る。納豆を箸でよくかき混ぜ、アボカドを加えて混ぜ合わせる。
3
鍋にうどんが浸るくらいの湯を沸かして冷凍うどんを入れ、麺がほぐれてきたら冷水にとり、ザルに上げて水気をきる。
4
うどんを器にとり、(1)、(2)をのせ、よく混ぜ合わせて食べる。
火を使いたくないときには、冷凍うどんは流水で解凍してもよい。流水をかけて皿にのせ、しばらくおいてほぐれてきたら、再度流水で洗ってザルに上げ、水気をきる。

<のりだれの使い途いろいろ>
☆ごはんにのせて
☆湯を注いで、ねぎを散らしてスープに!
アドバイス
  • ・焼きのりは軽く炙ってからちぎります。
  • ・のりだれは冷蔵庫で1週間保存可能、多めに作っておくと便利です。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ