2011年8月6日(土)

フレッシュジュース3種

夏を乗りきる3つの魔法

  • 印刷

材料(2人分)

■すいかのジュース
すいか1/8個(正味400g)
■ゴーヤとグレープフルーツのジュース
ゴーヤ(苦瓜)1/2~1本(250g)
グレープフルーツ(大)2個
はちみつ少々
■バナナヨーグルトミルク
バナナ(完熟)1本(150g)
牛乳1カップ
プレーンヨーグルト1/2カップ(50g)
はちみつ(好みで)少々

作り方

1
すいかのジュース
  1. すいかは皮を除き、赤い果肉部分を一口大に切る。
  2. ミキサーに入れてざっと攪拌し、ザルでこして種を除き、グラスに注ぐ。
2
ゴーヤとグレープフルーツのジュース
  1. ゴーヤはきれいに洗い、緑色の表皮だけをすりおろす。
  2. グレープフルーツは半分に切り、果汁を絞る。
  3. (1)、(2)とはちみつを混ぜ合わせ、ザルまたは茶こしでこしてグラスに注ぐ。
3
バナナヨーグルトミルク
  1. ファスナーつきポリ袋に、皮をむいたバナナ、牛乳、ヨーグルト、好みではちみつを入れ、空気を抜いてファスナーをしっかり閉じる。バナナがつぶれるように手でよくもむ。
  2. グラスに注ぎ、氷を浮かべる。
アドバイス
  • ・すいかは種がついたままミキサーで攪拌するので、種をつぶれてしまう前にザルにあけてこします。
  • ・すいかジュースは時間をおくと分離してしまうので、作りたてをすぐいただきます。
  • ・すいかジュースに洋酒(コアントローやウォッカ)をプラスすると大人のカクテルに!
  • ・ゴーヤは表面の緑色の部分をすりおろします(白いところは苦いので避ける)。
  • ・グレープフルーツの代りにりんごや柑橘類に替えてもよいでしょう。
  • ・バナナミルクはポリ袋に入れてつぶすだけなので、野外などでもおすすめ。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ