2011年12月17日(土)

りんごとブルーベリーのクリスマスケーキ

焼き菓子でリースっぽくデコレーションを

  • 印刷

材料(直径20cm高さ4.5cm丸型)

りんご1/2個(100g)
ブルーベリー100g
バター(無塩)100g
2個
きび砂糖100g
牛乳大さじ3
薄力粉150g
ベーキングパウダー5g
▼仕上げ用
コーティング用ホワイトチョコレート200g
ドライクランベリー、ドライブルーベリー、りんごチップス、ピスタチオ各適量

作り方

下準備
・りんごは皮と芯を除き、6つ割りにして一口大に切る。
・ブルーベリーは洗って水気をふきとる。
・型の底と側面にオーブンシートを敷いておく。
・バターを湯煎にかけるか、または電子レンジで溶かす。
1
ボウルに卵を入れて泡立て器でよく溶きほぐし、きび砂糖をふるいながら加えてかき混ぜる。きび砂糖が溶けたら牛乳を加えてよく混ぜ、薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、泡立て器で混ぜる。
2
粉っぽさがなくなったら、温かい溶かしバターを3回に分けて加え、そのつどよく混ぜ合わせる。さらにりんご、ブルーベリーを加え、ゴムベラに替えてさっくりと混ぜ合わせる。
3
用意した型に生地を流し込み、型を軽く台に打ちつけて平らにし、170℃に温めたオーブンで40~50分焼き上げる。全体にこんがり焼き色がつき、生地に竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。
4
粗熱がとれたら型からはずし、網にのせて冷ます。
5
ホワイトチョコレートは細かく刻み、湯煎にかけて溶かす。
6
ケーキが完全に冷めたら、(5)のチョコレートを上からかけながらケーキをまわし、遠心力で自然に上面を平らにし、下に落として全体をコーティングする。チョコレートが固まらないうちに、ドライフルーツやピスタチオで縁を飾る。
<さあ、コーティング>
(1)オーブンシートをはずした底面を上にし、網の上にのせる(しき皿あり)。
(2)ケーキの上に溶かしたチョコレートをかけ、皿を傾けながら、全体にコーティングする。
(3)チョコレートが固まらないうちに、ドライフルーツを飾る。
アドバイス
  • ・ハンドミキサーを使わずに泡立て器で混ぜていきます。
  • ・溶かしバターは3回に分けて加え、さっくり下から持ち上げるように混ぜ、生地は練らないように混ぜること。
  • ・りんごとブルーベーリーは水気をしっかり拭いておくこと。
  • ・ブルーベリーを潰さないように混ぜること(つぶれてしまうと焼き上がりの色が悪くなる)、
    焼き上がりの底の面を上にして、チョコレートをかけます。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ