2012年5月5日(土)

バタフライケーキ

蝶々のように、可愛いらしく飾りましょう。

  • 印刷

材料(直径8cmプリン型6個分)

バター(無塩)100g
きび砂糖80g
2個
 薄力粉150g
 ベーキングパウダー5g
牛乳大さじ2
バニラエクストラクト小さじ1/4
※ またはバニラオイルや、バニラエッセンス少々。
▼仕上げ用
 クロテッドクリーム100ml
 牛乳大さじ1
ブルーベリージャム大さじ6
粉糖適量

作り方

下準備
・バターは室温で、指ですっと押せるまでやわらかくする。
・型にマフィン用紙カップを敷いておく。
1
ボウルにバターを入れ、ハンドミキサーか泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、きび砂糖を加えてベージュ色にふわっとするまでよく混ぜる。さらに溶きほぐした卵を少しずつ加え、そのつど分離しないように、全体がクリーム状になるまでよく混ぜ合わせる。よく混ざったらバニラエクストラクトを加えて混ぜる。
2
(1)に薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムベラを底から返すようにして八分通り混ぜ合わせ、牛乳を加えて全体がなめらかなクリーム状になるようよく混ぜ合わせる。
3
準備した型に(2)の生地を流し入れて上面をならし、170℃に温めたオーブンで20~30分焼く。生地に串を刺してみて、何もついてこなければ焼き上がり。
4
熱いうちに型からはずし、金網などの上にのせて冷ます。
5
冷めたら上部をナイフで丸くくりぬき、くりぬいた部分を縦半分に切っておく。さらに深くくりぬき、ジャムとクリームが入るようにする。
6
くりぬいた部分にジャムを入れ、牛乳でのばしたクロテッドクリームをスプーンでひとすくいのせ、半分に切った生地を蝶々の羽のようにのせて粉糖をふる。
クロテッドクリームは、乳脂肪分60%程度のイギリスの伝統的なクリーム。クロテッドクリームがないときは、生クリームとサワークリームを2対1の割合で混ぜて使う。

<バタフライのコツ>
(1)粗熱がとれたケーキの上部を円錐状にくり抜く。
(2)くり抜いた上部の先端は落とす。
(3)半分に切る。
(4)下部はさらに深くくり抜いて、ジャムとクリームを入れる。
(5) (3)を丸い部分を真ん中で合わせるようにして飾る。
アドバイス
  • ・クリームがたっぷり入るようにくり抜いておきます。
  • ・クロテッドクリームに牛乳を混ぜておくと、
    分離を防ぎ、扱いやすくなります。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ