2012年9月21日(金)

鶏肉とレモンのタジン

即席の‘レモンコンフィ’でエスニックな味わいに

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:408kcal
  • ・塩 分:1.6g

印刷する

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(600g)
 おろしにんにく1かけ分
 おろししょうが1かけ分
 粗塩小さじ1/2
 こしょう少々
 シナモンパウダー小さじ1/2
 カレー粉小さじ1/2
 オリーブ油大さじ1
イタリアンパセリの粗みじん切り2茎分
コリアンダーの粗みじん切り2株分
玉ねぎ1個(200g)
オクラ1袋(100g)
 レモン1/2個(50g)
 粗塩小さじ1
バター大さじ1
●塩、オリーブ油

作り方

1
レモンの即席塩漬けを作る。レモンは洗って5mm厚さの半月に切り、種を除いて粗塩をまぶして15分程度おく。
2
鶏肉は一口大に切り、にんにく、しょうが、粗塩、こしょう、シナモンパウダー、カレー粉、オリーブ油、半量のハーブをからめ、10分ほどマリネする。
3
玉ねぎは縦半分に切り、縦に7~8mm幅に切る。オクラは塩少々をまぶして洗い、ガクをぐるりとむいて斜め半分に切る。
4
タジン鍋に玉ねぎ、(2)の鶏肉、塩漬けレモン、オクラを入れてざっくり混ぜ、オリーブ油大さじ1をかけて混ぜる。水1/4カップを注ぎ、上にバターをのせてふたをし、弱めの中火で25分ほど蒸し煮にする(途中、15分ほどしたところで全体を混ぜる)。仕上げに残りのハーブをふりかける。
<タジン鍋>
ちょっと前に大流行した鍋‘タジン鍋’。なければふたがぴっちり出来る土鍋でOK。
アドバイス
  • ・レモンに粗塩をまぶした即席の「レモンコンフィ」が、味だし役です。
  • ・レモンは湯でよく洗ってから使いましょう。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ