2012年10月04日(木)
牛すじの煮込み

牛すじの煮込み

秋の夜長、晩酌メニューも本格的にいかが
  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:331kcal
  • ・塩 分:2.2g
材料
4人分
 牛すじ肉400g
 水5カップ
 酒1/2カップ
 長ねぎの青い部分1/2本分
 しょうがの皮1かけ分
ごぼう1本(200g)
にんじん(150g)
こんにゃく1/2枚(200g)
しょうが1かけ
長ねぎ1/2本
 しょうゆ大さじ3
 砂糖大さじ2
 みりん大さじ2
七味唐辛子少々
作り方
【1】牛すじ肉は熱湯で1分ほどゆでて水にとり、洗って汚れを除き、食べやすい大きさに切る。
【2】鍋に牛すじ肉と分量の水、酒を入れ、しょうがの皮、長ねぎの青い部分を加えて火にかける。煮立ったらアクを除き、弱めの中火で1時間、ふたをしてやわらかくなるまで煮る。
【3】ごぼうはタワシでこすって洗い、小口から1.5cm幅に切る。にんじんは1.5cm角に切る。こんにゃくは1.5cmの角切りにし、熱湯でゆでてザルに上げる。
【4】皮をむいたしょうがは繊維に沿ってせん切りにする。長ねぎの白い部分は薄い小口切りにする。
【5】(2)の牛すじ肉がやわらかくなったら、長ねぎとしょうがの皮を除き、ごぼう、にんじん、こんにゃく、しょうがのせん切りを入れ、10分ほど煮る。さらにしょうゆ、砂糖、みりんで調味し、煮汁が少なくなるまで30 ~ 40分煮る。
【6】器に盛り、長ねぎの小口切りをのせ、七味唐辛子をふる。
<これが牛すじ>
お肉屋さんに注文しておくとよい。
買ってきたら、熱湯で肉の色が白くなるまで下ゆでをし、汚れや余分な脂、臭みをとり除く。
アドバイス
  • 牛すじが充分にやわらかくなるまで煮てから、具と調味料を順に加えること。
  • 煮上がりは一度冷めるまでおき(味がなじむ)、食べるときに再度温めます。
  • 圧力鍋で煮る場合は、20分加熱します(牛すじがやわらかくなるまで)。