2013年5月6日(月)

黒糖くずもち

片栗粉でも驚きのフルフル感です

  • 印刷

材料(4人分)

 黒砂糖(粉末)80g
 片栗粉60g
 水350ml
 くるみ(素焼き、無塩)30g
きな粉20g

作り方

1
バットにきな粉の半量をふるって広げておく。
2
黒砂糖は粒が残らないようにふるう。くるみは手で折るか、大まかに刻んでおく。
3
小鍋に黒砂糖、片栗粉、水を入れてざっと混ぜ、中火にかけてヘラで練り混ぜる。透明になったら火を弱め、弾力が出るまでさらに2~3分練る。くるみを加えて混ぜ、鍋の片側に寄せてひとまとめにし、(1)にあける。上から残りのきな粉をふるいかけ、そのままおいて冷ます。
4
一口大に切り分けて器に盛り、きな粉をかける。
<冷蔵庫には入れないで>
練りあがりはバットにきな粉をふった上にあけ、そのまま冷ます。バットの下にはぬれ布巾などを当て、冷蔵庫に入れて冷やしたりしないこと。
アドバイス
  • ・片栗粉は原料がじゃが芋でんぷん又はさつま芋でんぷんのものを使います。
  • ・黒砂糖はダマがあればふるっておくこと。
  • ・とにかく練り続けることが大切です。
  • ・火加減は中火(プツプツとしている状態)、常に木ベラを底につけながら混ぜ、練ることでなめらかな口あたりに出来上がります。
  • ・透明になるまで約2分、そこから弾力が出るまで2~4分練り続けます(段々ツヤが出てくる)。
  • ・出来立てがおいしいので持ち寄りには不向き、2~3時間以内にいただきましょう。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ