2013年5月8日(水)

3色そぼろ丼

~基本の調味料で作るおかず~バランスのとれた丼

  • 印刷
  • Twitter
  • Facebook

主な食材

ジャンル

  • 1人前あたり
  • ・エネルギー:459kcal
  • ・塩 分:1.4g

印刷する

本日のもう一品:麩と椎茸のすまし汁

材料(4人分)

▼肉そぼろ
 牛ひき肉200g
 砂糖大さじ1+1/2
 しょうゆ大さじ1
 酒大さじ1
▼炒り卵
 卵3個
 砂糖小さじ1
 酒小さじ1
 粗塩少々
▼野菜そぼろ
 ほうれん草1わ(200g)
 しょうゆ小さじ2
 削りがつお3g
ごはん(温かいもの)茶碗4杯分(600g)

作り方

1
野菜そぼろを作る。ほうれん草は熱湯でゆでて冷水にとり、水気をギュッと絞る。小口から細かく刻み、しょうゆをからめ、削りがつおを混ぜる。
2
肉そぼろを作る。鍋に牛ひき肉、砂糖、しょうゆ、酒を入れてよく混ぜ、中火にかけて箸4~5本で混ぜながら煮つめる。
3
鍋に卵を溶きほぐし、砂糖、酒、粗塩で調味して中火にかけ、箸4~5本で手早く混ぜて火を通して炒り卵を作る。
4
器に温かいごはんを盛り、野菜そぼろ、肉そぼろ、炒り卵をバランスよくのせる。
アドバイス
  • ・牛肉の茶色、卵の黄色に緑色にはほうれん草を使うのが特徴です。
  • ・ゆでたほうれん草は5ミリ幅に切り、葉には縦にも庖丁を入れ刻みます。
  • ・ほうれん草にもしょうゆとかつお節でしっかり味をつけておくこと。
  • ・ひき肉はしっとりした状態で仕上げます(カラカラになるまで炒めない)。
  • ・炒り卵は強めの火で炒め、火が通ってきたらいったん火からはずして混ぜ、再度火にかけるを繰り返し(均一になるように)、細かい炒り卵にします。

他の人はこんなレシピも見ています

TOPへ